レシピコンテスト

「第24・25回年次学術集会レシピコンテスト」入賞作品決定!

日本病態栄養学会会員のオンライン投票による第1次審査、第24・25回会長とレシピコンテスト担当者による厳正なる第2次審査により「最優秀賞」「会長賞2施設」「審査員特別賞2施設」「奨励賞9施設」を決定しました。

下記の通り、最終日に「最優秀賞」「会長賞」「審査員特別賞」の入受賞施設には会場にて「プレゼンテーション」の場を設けています。

表彰式は入賞施設にもございますので、是非とも現地にてご参加いただきますようよろしくお願い申しあげます。

レシピコンテスト発表 「最優秀賞」・「会長賞」・「審査員特別賞」 5施設

日 時2022年1月30日(日)13:00~13:30
場 所国立京都国際会館 RoomE
発表方法レシピコンテスト受賞施設の発表

表彰式 「最優秀賞」・「会長賞」・「審査員特別賞」・「奨励賞」 14施設

表彰式2022年1月30日(日)15:00~
場 所国立京都国際会館 メインホール

最優秀賞

「長期保存可能な食材で!コロナ対策レシピ」

石山 香(JA秋田厚生連雄勝病院)

会長賞

「自宅でも簡単に作れる食物繊維たっぷりメニュー」

久保沙織(東京都保健医療公社 多摩北部医療センター)

「思わずほっこり 大満足600kcalメニュー」

市川希美(西吾妻福祉病院)

審査員特別賞

「わんこ兄弟メニュー」

大森美紀(盛岡市立病院)

「いつものカレーを本格的に」

西村佳代子(岐阜大学医学部附属病院)

奨励賞

「簡単!美味しい!ヘルシー!食物繊維ばっちり献立♪」

平山貴恵(天神会新古賀病院)

「フレイル予防~北海道定食~」

大鐘亮佑(札幌医科大学附属病院)

「米麹とたっぷり野菜で免疫力アップ!!元気いっぱいメニュー」

大原秋子(岡山済生会病院)

「お家ごはん(病院食)で世界旅行!」

嶋田奈保子(佐賀大学医学部附属病院)

「美味しく、楽しく岐阜の元気が出るごはん!」

廣瀬弘美(山内ホスピタル)

「Syestematic Good Cooking menu:STGOC(至極)のメニュー」

美内雅之(大阪中央病院)

「野菜たっぷり血液サラサラ!見栄えもバッチリ◎な生活習慣病対策メニュー!」

鈴木風音(伊勢原協同病院)

「料理の味を引き出すササニシキを使って精進料理」

木村僖乃(ウエルネスクリニック)

「コロナに負けないホッとレシピ」

池本沙紀(特別養護老人ホームひまわり)

学会事務局

〒160-0004 
東京都新宿区四谷3-13-11 栄ビル5階

TEL:03-5363-2361
FAX:03-5363-2362
E-mail:
byoutai2022[at]eiyou.or.jp
※[at]を@に置き換えて下さい