第25回 会長挨拶

会長 写真

第25回日本病態栄養学会年次学術集会
会長 加藤 章信
(盛岡市立病院長)

この度、歴史と伝統のある日本病態栄養学会年次集会を2022年1月28日(金)から30日(日)にかけて京都にて開催させていただく運びとなり大変光栄に存じます。今回は、第24・25回の合同開催として新古賀病院糖尿病センター長の川﨑英二先生とともに開催することとなり責任の重さをひしひしと感じながら鋭意準備を進めているところです。

今回のメインテーマは川﨑先生とご相談の上「病態栄養学の新しい潮流」とし、第25回のサブテーマとしては「地域の医療を地域で守るために」とさせて頂きました。

わが国は2025年を目前に少子高齢化への対応が喫緊の課題となっており、地域医療には「地域包括ケアシステム」を推進して「住み慣れた地域で安心して暮らせること」が求められています。これに合わせてわが国の病院は「広域性高度急性期病院」と「地域多機能型病院」の2つに大きく役割分担され、その中にあって各々の医療機関では専門職としての管理栄養士が院内・外の多職種連携の主要なメンバーとして活躍することが期待されています。

「地域包括ケアシステム」を意識しつつ「疾患毎の病態」を理解し専門性を活かして管理栄養士が活躍するために本学術集会がお役に立てるよう主題・特別講演等準備して議論を展開させたいと考えますが、さらに一般演題でも多くの皆様方にご発表いただき、有意義な学術集会となるようご支援いただければ有難く存じます。

冬の京都での学術集会に多くの皆様がお越し頂きますことを心からお待ち申し上げます。

学会事務局

〒160-0004 
東京都新宿区四谷3-13-11 栄ビル5階

TEL:03-5363-2361
FAX:03-5363-2362
E-mail:
byoutai2022[at]eiyou.or.jp
※[at]を@に置き換えて下さい